福島の奥座敷。摺上川流域に建つ、心安らぐお宿。 Fukushima Anabara Hot springs ryokan idumiya.

  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • 交通案内
  • English
いづみやホーム観光案内 › グルメ・共同浴場

穴原・飯坂温泉の様々所に点在する共同浴場&絶品の食べ物・甘いお菓子などのグルメ情報をご紹介致します。

ラジウム玉子

ラジウム玉子

日本で初めて飯坂温泉で確認されたラジウムに由来します。温泉特有のほのかな香りに包まれた、ゼリー状の白身とクリーム状の黄身が特徴で、滋養効果満点で美容と健康に最適です。

円盤餃子

円盤餃子

皿の上にぎっしり円盤状に並んだ餃子は、パリッとしていながらもモチモチ食感!一口食べるとたっぷりのキャベツとジューシーな肉の旨味が広がります。特製のタレも自慢です。

いかにんじん

いかにんじん

松前漬けのルーツと言われており、江戸時代後期から伝わる郷土料理です。福島ではお正月には欠かせない伝統の一品で、お惣菜としてだけでなく、お酒のつまみにもピッタリです。

飯坂ラーメン

飯坂ラーメン

豚骨エキスを練りこんである細切り平うち麺と、そのエキスがスープに溶け出し、絶妙な味わいを生み出します。店ごとに少しずつ違い食べ歩きするのもオススメです。

巻せんべい

巻せんべい

小麦粉と砂糖、卵などを丁寧に練り上げて焼き上げ、熱いうちに中に飴を手作業で巻き付ける。外皮のサクサクした食感、中は砂糖菓子のような甘い飴が包まれております。

あげまん

あげまん

蜂蜜入りの生地でこし餡を包み、油で揚げた「あげまんじゅう」。かりんとうのようなさくさく食感が絶品です。食べると運気が上がるかも?

くるみ入り飯坂ゆべし

くるみ入り飯坂ゆべし

ゆべしとは、柚子の皮だけにした柚子釜を作り、その中に餅米粉、砂糖、胡桃などを入れ、柚子のヘタで蓋をして蒸し、それを干した保存食のこと。飯坂ゆべしは、そこに胡桃が入っており、通常のものより食感が楽しめます。

共同浴場写真  説 明 定休日 駐車場

鯖湖湯

鯖湖湯 -さばこゆ-

飯坂温泉で一番古い湯で、飯坂を訪れた芭蕉もこの湯に入ったと言われています。日本最古の木造建築共同浴場でしたが、1993年に明治時代の浴場を再現した御影石の湯船に改築されました。

  • ◆料金:大人200円、子供100円
  • ◆営業時間:6:00〜22:00
  • ホームページ
月曜日

波来湯

波来湯 -はこゆ-

約1200年の歴史があり、一度解体されましたが、2011年に建て替えオープンしました。太鼓やぐらを設けた和風の外観が特徴で、熱い湯と温い湯の2つの浴槽が用意されています。

  • ◆料金:大人300円、子供150円
  • ◆営業時間:6:00〜22:00
  • ホームページ
火曜日

天王寺穴原湯

天王寺穴原湯 -てんのうじあなばらゆ-

天王寺湯と穴原湯を合わせて移築したもので、皮膚病に特に効能があるとされております。いづみやから徒歩数分にございますので、ぜひ立寄ってみてください。

  • ◆料金:大人200円、子供100円
  • ◆営業時間:6:00〜22:00
  • ホームページ
水曜日

十綱湯

十綱湯 -とつなのゆ-

十綱湯とは、摺上川にかかる十綱橋のたもとにあることから名付けられた温泉です。密集した住宅街にある為、多くの地元町民に利用されています。

金曜日

仙気の湯

仙気の湯 -せんきのゆ-

昔は下湯と呼ばれ、切湯の川下にありましたが、現在は別の場所に移築されました。ヘルニアによく効くことで有名です。

木曜日

切湯

切湯 -きりゆ-

昔は上湯とも呼ばれた古くからある数少ない源泉の1つです。切り傷によく効くと言われています。

月曜日

導専の湯

導専の湯 -どうせんのゆ-

導専の湯がある土地の地名から名付けられた温泉です。十綱湯と同じく、住宅街にある温泉なので、地域の人々に親しまれています。

金曜日

大門の湯

大門の湯 -だいもんのゆ-

高台にある温泉で、福島盆地が一望できる景色の良さで人気があります。昔大鳥城という城の大門があった場所に作られたことから、名付けられた温泉です。

木曜日

八幡の湯

八幡の湯 -やはたのゆ-

けんか祭りに行われる八幡神社の八幡寺の近くにある温泉です。10月上旬のけんか祭り期間中には、あたりは祭り一色に染まります。

火曜日

※外部リンク:飯坂温泉 共同浴場サイトへ